特許出願サービス

当事務所の特徴

他の特許事務所との違い

資金調達貢献 業績改善貢献 特許取得率 価格
原田国際特許商標事務所
業者A ✖️ ✖️
業者B ✖️ ✖️

私たちの7つの特徴(強み)

(1)特許取得率94.8%

業界平均の60%を大きく超える94.8%の確率でこれまで2000件以上の特許を取得してきました。 特許化が難しそうな案件でも、特許庁の審査官を説得して、特許にすることで貴社の虎の子の技術を守ります。

(2)返金保証あり!

通常は、特許出願が拒絶されてしまった場合、出願書類の作成に要した費用が無駄になってしまいます。 弊所では、このような状況になることを防止すべく、出願審査請求をした案件については、特許にならなかった場合に、特許庁費用を除く弁理士費用の返金保証をつけさせて頂いています。 なお、返金保証は、出願審査請求をした案件に限り、出願から3年以内に出願審査請求をせずに取り下げられた案件については対象外になります。これは、出願審査請求をすることが特許取得に絶対必要な条件だからです。

(3)サポート実績2000件以上

個人で作成した書類は、不備があることがほとんどです。私は、個人のお客様が作成した出願書類を何件も見たことがありますが、不備がない書類を見たことがありません。 そのため、お客様自身で出願書類を作成しても特許になる可能性は、極めて低く、仮に特許になったとしても、有効な権利になることはありません。

(4)発明の内容をヒアリングするだけで出願可能

特許出願サービスを利用せず、ご自分で出願書類を作成する場合、時間的に、80~120時間が必要になります。私たちにお任せいただければ、あなたはご自分の大切な時間を使わず、10~15日の営業日を捻出できるようになります。

(5)製品から発明を「発掘」から「権利化」までのワンストップサービス

元知財部員、現場主義の弁理士が、製品から発明を「発掘」から「権利化」までを担当します。発明を発掘する知財部員を教育するための時間とお金をゼロにします。

(6)特許庁費用が50%OFFとなる手続きを代行します。

出願審査請求費用を軽減させる手続きを行います。これにより、特許庁費用が50%OFFとなり、必要な費用を数万円節約できます。

(7)取得した特許を資金調達に繋げます。

単に特許を取るだけではなく、特許化した保有技術による事業の「安定性」と「将来性」を事業計画書に盛り込みアピールすることで、融資を受けられる可能性をUPさせるサービスを提供しています。事業計画書をしっかりと作り込むことで、融資を受けたくても受けられない状態から脱却できます。 また、技術に明るくない金融機関の担当者に、理解してもらえるように分かりやすく説明するため、金融機関にも同行しています。これによって、金融機関の担当者が、自社の製品・技術の良さを理解できないから融資が受けられないという事態にはもうなりません。